エコキュート補助金制度の概要(応募要件、補助金額等)について
 エコキュート導入補助金制度は、これからエコキュート(CO2冷媒ヒートポンプ給湯器)を住宅等に設置して使用することを予定している方に対して、その購入費用の一部に充てるために補助金を交付する制度です。 
♦補助金を申請または受給される皆様へのお願い
本制度はエコキュートの購入に伴うキャッシュバックではありません。補助金の交付を受ける場合は制度および申請の方法を十分に理解したうえで、正しく手続きを行っていただく必要があります。

 不正な手段(虚偽内容での報告・書類の改ざん等)により補助金を受給したことが認められた場合は『補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律』に反する行為として刑事罰の対象となります。当センターとしましても、審査の過程において不正な申請行為が確認された場合については、ただちに補助金交付申請の資格を失効させる等の厳正な対処をいたします。    

♦補助金の応募要件
応募には、次の全ての応募要件を満たすことが必要となります。
1. エコキュートを購入して使用する方が申し込むこと(販売目的、譲渡目的で設置する場合は対象外)
2. 補助金交付の対象となっているエコキュートの設置を予定していること
(メーカーの申請に基づき、平成22年度補助対象給湯器として指定されたエコキュートに限る)
3. エコキュートの設置(据付)前に申し込み、受理の確認後に設置(据付)すること
4. 設置工事完了期限日および補助金交付申請書類提出期限日を厳守できること
5. 他の国庫補助金と重複して補助を受けないこと
6. 電力会社および過去の補助金交付団体への個人情報提供に同意できること
7. エコキュートを6年(法定耐用年数)以上使用できること
♦補助金の募集方法
補助金の募集には「家庭用」と「業務用」があり、
それぞれ募集期※が設けられています。
募 集
募集期
募集の受付方法
家庭用
年4期(4回)に分けて募集
先着順
業務用
年3期(3回)に分けて募集
先着順

♦補助金交付の対象となる費用(機器費)
補助金交付の対象となる費用は次の(1)~(4)の
機器費の合計(税抜)となります。
ヒートポンプユニット 貯湯タンク(1)ヒートポンプユニット
(2)貯湯タンク
(3)台所リモコン
(4)風呂リモコン
※その他の付属部品、配管等の設置に係る工事費用は含みません。
※新規購入のみ対象となります。
(中古品、展示品等は補助対象外)
♦補助金の申込区分とエコキュート
 の1台あたりの補助金額

1.家庭用のエコキュートを設置する場合
区 分
1台あたりの補助金学
家庭用
40,000円/台
家庭用リース
(リース契約で使用する場合)
40,000円/台

2.業務用(リースを含む)のエコキュートを設置する場合
加熱能力により、以下の8段階の補助金額となっております。

加熱能力
1台あたりの
補助金学
指定機器番号
5kW未満 80,000円/台 Aで始まる4桁
5kW以上
 10kW未満
130,000円/台 Bで始まる4桁
10kW以上 20kW未満 240,000円/台 Cで始まる4桁
20kW以上 30kW未満 370,000円/台 Dで始まる4桁
30kW以上 40kW未満 490,000円/台 Eで始まる4桁
40kW以上 50kW未満 600,000円/台 Fで始まる4桁
50kW以上
 60kW未満
710,000円/台 Gで始まる4桁
60kW以上 830,000円/台 Hで始まる4桁